FC東京!好きで悪いか!!

FC東京!好きで悪いか!!《ウダウダと・・・そして熱く理不尽に!》

<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2008.01.27 Sunday

福新 - 池袋(中華料理)

0
    池袋の中華料理屋さんである。



    ラーメンチェーン店「福しん」でもないし福岡の「福新楼」でもない。池袋大ガードから少し行ったところの町の中華屋さん「福新」である。

    ネオンがチカチカするくたびれた店構えに騙されてはいけない。テレビが付けっぱなしなっていて週刊誌やスポーツ新聞が重なっている店内の雰囲気にも惑わされてはいけない。はっきり言って美味い店である。池袋にラーメン店は沢山あるが、有名無名を含めて個人的には相当に上位に来る店であると言ってもいい。

    おすすめは塩スープのワンタン麺である。あっさりしながらもしっかりとコクのあるスープにプリプリのエビが入ったワンタンが5,6個程度入っている。麺自体はそれほどインパクトはないが、縮れ麺に絡むスープが美味しい。何の気なしに入った最初の来店時、もともと塩ラーメンとワンタンが好きだったことから、珍しいメニューだと思いながらも何気なく塩スープのワンタン麺を頼み、一口スープをすすったときにビックリしたのを覚えている。

    普通ラーメン屋さんだと餃子と麺のセットというのが多く見られるパターンであるが、これも密かなこだわりなのか福新では焼売のセットの方が多い。最初の入店時には気がつかなかったのだが、2度目の時に焼売を頼んでみた。大ぶりでジューシーでプリプリのエビが入っていて3個入り、これがきちんと小さなせいろに入れられて出てくる。

    正直な話、自分も最初は店構えから味は全く期待していなかったが、その予想は良い方向に裏切られた。店の人もフランクで居心地も悪くない。こういう店にしてはと言ったら失礼な言い方であるが女性客も多い。料理を肴にビールや酎ハイで楽しくやっているサラリーマンに混じって普通に食事を取っていたり、時折は女性達だけでビールを傾けていたりもする。繰り返しになるが、お店の見た目はちょっとくたびれぎみだが、本当に味は自信を持って美味い!

    このような店ならばネットでも誰かが書いていると思って探したらば、池袋のラーメン屋さんをほとんど食べ尽くしている方のサイトに相当褒めて書いてあった。さもありなんと言うところである。

    アヒルのラーメン池袋・店名リスト


    追記:
    池袋電視台のHPにも福新が載っていた。テレビドラマのロケにも使われる店の様。
    Livedoor 東京グルメ「福新」


    追記2(2008/2/4):
    「福新」とチェーン店の「福しん」の関係を書いているような記述をネットで見つけ、少々驚いた。ここで書いた「福新」の事なのだろうか?よく分からないが、そうであってもおかしくない。[en]ジャパンの就職活動のHPで「株式会社福しん」の理念のところに関係が記述してある。
    コツコツ経営が福しんの信条。そもそも当社の創業は1964年。会社員だった高橋保次(現会長)が、池袋の『福新』というお店の味に感銘を受け、「給料は食費だけで良いですから!」と半ば強引に働き始めたのがきっかけ。数年後、店主夫妻からの「自分の店を持ちなよ。資金は援助してあげるから」という申し出を受け、『福しん』は誕生したのです。夫妻の大恩に報いるため、私たちは今後も身の丈に合った経営を続けていきます。


    2008.01.09 Wednesday

    ぼんそわ - 新橋(立呑み)

    0
      新橋の知る人ぞ知る美味しい立ち飲みやさん「ぼんそわ」でカレーもつ煮込みを食しながらビール&ホッピーを音楽仲間と10時頃からサシ呑みでプチ新年会!!うまかった!

      私なんぞ新参モノにもかかわらず常連さん方と一緒にワイワイやらせてもらい、お年賀まで頂いてしまいましたんで、喜びのあまり画像をアップ!


      ▲top