FC東京!好きで悪いか!!

FC東京!好きで悪いか!!《ウダウダと・・・そして熱く理不尽に!》

<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< ヨネ様ルカ様ヒガシ様 - J1第8節・vs 川崎フロンターレ/第21回多摩川クラシコ【J特】 | TOP | デジャブな試合 - J1第10節・vs ジュビロ磐田【J特】 >>

2013.05.03 Friday

ハラハラドキドキの肉弾戦を制す - J1第9節・vs サガン鳥栖【J特】

0
    世の中連休だそうだ。ゴールデンウイークと言うそうだ。ふ〜〜〜ん、そうなのか。そうだったのか。それはよかったな。どうりで電車が空いているはずだ。フンだ。

    そんなモヤモヤッとした気持ちを吹き飛ばしてくれた東の先取点と、後半開始早々の「オレが千真だ」のゴリゴリゴール×2。スカパー!での中継を見ながらも、『まあ、なんということでしょう。まさかの3−0です。』と、ビフォーアフターばりのナレーションが頭の中でグルグルグルグル回っていた。ただ、3−0となった時間も早く、東京の得点も鳥栖を圧倒してあげた得点というわけでもないので、いつもの鳥栖の徹底したハイプレス&ロングボール攻撃が続いているうちは何が起こるか分からんぞ、とも感じていた。ベアスタ独特の雰囲気も嫌だし、だから絶体に失点は無しでと、TVの前でガシガシと念を送っていた。

    今さらながらではあるが、本当にサッカーは不思議で面白い。東京の先取点は、どちらかというと鳥栖のリズムの時だったし、千真の2つの追加点は後半始まって試合が落ち着く前。その後しばらく鳥栖がハイペースで反撃をしかけてきたが、後半も半ばを過ぎて東京が少しペースを戻してきたところで、今度は逆に東京が鳥栖にPKを献上してしまった。あらら〜〜〜となりつつ交代で入った水沼もちょっとイヤだな〜〜〜と思っていたら、後半ロスタイムに2失点目を喫してしまった。もしもサッカーが100分のゲームだったら、追いつかれたり逆転されていてもおかしくない感じだった。いつもの東京のイケイケを逆に鳥栖にやられてしまった。東京のパフォーマンスも今季の中でもそれほどいい出来ではなかった、と言うか、鳥栖に良さを消されたという感じではあったが、ここで踏ん張って勝ち星をもぎ取ったのはデカイ。このまま中断前、全部連勝でぶっちぎって欲しい。

    しかし、こう言う試合はTVとかで見ているのはホント心臓に悪い。絶体に現地で声出して応援している方が、同じハラハラドキドキでももっと強気でいれるし、今日のように逃げ切った場合の爽快感も相当なはず。どうもテレビの前でひとりで見ているというのは弱気になりがちで、現地だったら試合終了の笛で雄叫びを上げていたはずだが、実際はテレビの前でグッタリしつつホ〜〜〜〜ッとしていた。やっぱりサッカーは生観戦が一番と改めて思った次第・・・って、今年は観戦試合数が例年になく少ないぞ・・・ううっ・・ジュビロ戦は絶体に行くぞ!!!

    これで暫定5位だぞ!!
    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
    JUGEMテーマ:スポーツ


    コメント

    現地観戦でした。
    試合前に少し飲みすぎましたが(笑)勝てて良かったです。
    しかし、水沼の得点は仕方ないにしても、PKで失点したのは防げたのでは?と思いました。まだまだ課題はありますが、しばらく下位チームとの戦いが続くので、取りこぼしなく勝ち続けてほしいですね!
    磐田戦は行けないので、応援よろしくお願いします(^_^)
    2013/05/04 2:58 PM by よいち
    >よいちさん

    現地参戦ですか!

    ホント、最後はギリギリで勝ちを掴み取りましたね。
    鳥栖戦の東京は、これまでに比べて余り調子がよくありませんでしたが、
    それでも何とか勝てたのは非常に大きいです。
    また、勝った試合で仮題をあぶり出せたのもデカイです。

    あのスタジアムは飲み過ぎてしまいます。
    味スタでも少し出るようになりましたが、
    なんたって焼酎一升瓶がゴロゴロ置いてありますからね、
    私のお気に入りは、その場で焼いた肉巻きおにぎりを肴に
    焼酎をグビグビやることです。
    ホントの見過ぎてしまいます♪

    明日の磐田戦は参戦します。
    最初に青赤横丁でできあがるつもりです。
    2013/05/05 11:56 AM by まぐパパ

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://magpapa.melancholicia.com/trackback/1090380

    トラックバック

    ▲top