FC東京!好きで悪いか!!

FC東京!好きで悪いか!!《ウダウダと・・・そして熱く理不尽に!》

<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 原点に戻ろう・YNC Semifinal 2nd Leg vs 清水エスパルス【J特】 | TOP | 糞詰まり解消 - J1第30節・vs コンサドーレ札幌【J特】 >>

2012.10.20 Saturday

完成度の差はあれど - J1第29節・vs セレッソ大阪【J特】

0
    正直なところ、セレッソの方がチームとして洗練されており、未だにイージーミスやアバウトなプレーで簡単にボールを失うことが多い東京に比べれば、完成度の高いチームだった。このチームがちょっと前まで降格圏近辺で低迷していたことはまったく信じられない。誰かどこかで嘘付いてないか?セレッソは本当はそんな下位になんかいなかったんじゃないか?ホント「負けなくて良かった」と心底思える試合だった。確かにシュート数はセレッソと同じくらいかもしれないが、相手に脅威を与える場面はセレッソの方が多かったように思えた。

    本当に東京は本当によく引き分けに持ち込んだ。オシッコチビリそうなセレッソの攻撃を良く凌いだと思う。オフサイドが12回と言うところに、セレッソが自らのストロングポイントをよく分かっており、それをしっかりと活かすサッカーをし続けていたことが分かる。東京はそれなりにパスをつないでいい場面も作ってはいたが、総じて見ればチームとしてはバタバタ感も否めず、これまでの上積みが中々見えてこない。この試合でも、失点後スリーバックにフォーメーションを変えてからは、逆にセレッソに押し込まれる時間が多く、どちらかと言えばスリーバックが機能していなかったように見えていた。

    セレッソにボールを支配され続けていた時間帯でヴチチェヴィッチが相手からボールを奪って中盤に渡し、中盤まで走ってルーカスからボールを受けてサイドにはたいて、最後にはアーリアからのマイナスのボールをゴールの隅にぶち込むという、分身の術の如き活躍で何とか同点に追いついた。見方によっては監督の采配が功を奏したと言う事も言えるだろうが、かろうじてワンチャンスをものにしたというのが事実であり、あまり策が当たったという感じではなかった。同点に追いついてエジミウソンを入れてからはフォーバックに戻すことができ、守備も攻撃もそれなりに安定したのだが、確かに失点後とか得点後というメンタル面もあるのだろうが、やはり相手のフォーメーションとマッチアップする以外のスリーバックはあまり機能していないにもかかわらず、監督が捨て身の攻撃時のオプションとして使うのが、個人的には少しばかり気になる。

    ところで、アーリアは本気で考えて欲しい。今季3度目のイエロー2枚の退場だし、4枚累積での出場停止も加えれば一体何枚のイエローをこれまでもらっているのか。東京に出されたイエローの過半数はアーリアの様な気がする。今回の2枚目が終了間際だったので大事には至らなかったが、あまりにも軽率なプレーだと言わざるを得ない。1枚目のイエローも自らのつまらないミスでボールを奪われた後のカードだっただけに、結局はプレー全般が「アバウト」と言われても仕方ない。これで次節は出場停止・・・と言うか、何試合出場停止になるんだ?レギュレーションがよく分からないが、それくらい常識を越えたカードをもらっていると言う事。チームにとっても本当に痛い。アーリアはこれ以上のズル休みはもう無し!『仏の顔も3度まで』ならぬ『仏のカードも3度まで』・・・意味不明だ・・・

    仏のカード・・って・・何だ?
    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
    JUGEMテーマ:スポーツ

    コメント

    現地観戦でした。やはり「負けなくて良かった」のが率直な感想です。ネマがいなかったらと思うと、ゾッとします。
    しかし最近、引き分けても納得しがちな自分ですが、もっともっと勝ちにこだわらないといかんかなぁと、考えてたりします。まあ、勝ち負けだけじゃなくて本当に東京を愛してる証拠でしょうかね(笑)
    今年は優勝も困難だし、ナビスコ天皇杯もないし、今のところは降格圏内ではないし、(ACL のチャンスはありますが)なかなか目標を見出だせないでいます。ゴール裏も春先に比べたら熱気が少し落ちてるような気がします。こういうシーズンは僕にとって初めてですから多少戸惑ってますが、これからも一戦必勝を心がけて応援していきたいです。
    2012/10/21 7:45 AM by よいち
    >よいちさん

    現地観戦、お疲れさまでした。

    今回の試合は確かに引き分けでホッとした試合でした。
    私も勝ちにこだわって欲しいのですが、
    下手に焦って自滅するよりはいいのかとも思ってしまいます。
    ACLも是非とも来年また出て欲しいので
    最後まで諦めず戦って欲しいですが、
    やはり背伸びのしすぎて足下をおろそかにはして欲しくありません。

    ホント、中々に難しいシーズンですね。
    試合のたびにもどかしい気持ちになる事が多いですが、
    後5試合、ガシガシ応援したいと思っています。
    2012/10/21 11:49 PM by まぐパパ

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://magpapa.melancholicia.com/trackback/1090365

    トラックバック

    ▲top