FC東京!好きで悪いか!!

FC東京!好きで悪いか!!《ウダウダと・・・そして熱く理不尽に!》

<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 東京にも清水にも同じ思いが残る試合 - J1第25節 vs 清水エスパルス【J特】 | TOP | 新たなジュビロキラー誕生か - J1第27節 vs ジュビロ磐田【J特】 >>

2012.09.23 Sunday

敵は内に有り - J1第26節 vs 川崎フロンターレ【J特】

0
    あれだけ優勢に試合を運びながら自らのミスから失点し、やはりミスからの流れのセットプレーで立て続けに失点。今季割と見慣れた感じの、相当にもったいない試合。勝たねばならない試合だったし、大差で勝てる可能性も少なからずあった試合でもあったが、結局は自分達の問題。点が取れないことが問題なのではない。交通事故のような失点で少なからず動揺し、自分達のリズムを失ってしまったことの方が問題だ。特に1点先取された後は、焦る時間でもないのに妙に焦りを感じるプレーが多かった。それも精度を欠いた原因の一つかもしれないが、昨季のJ2で身につけた少しばかりの逞しさ、また影を潜めちゃったか。

    今の東京は産みの苦しみ。一つを直すと、別の一つが元に戻る。で、またそれを直すと、前に直したものがまたできなくなってる。そんなじれったい繰り返しで歩みは極めて遅いのではあるが、それでも川崎戦でのサッカーにはしっかりとポポ東京の未来が見えていた。東京のサッカーはあれでいい。それに、これまでと同じミスからの負け方ではあるが、全体としてミス自体は少なくなっていたことも確か。ただ、ミスはミス。それを得点に結びつけた川崎がしたたかだったと言う事。それが敗因。

    また、東京は1点しか得点は出来なかったが、しっかりとフィニッシュまで行ったプレーが多いのも大事なこと。川崎のDFにブロックされたシュートはほとんど無いはず。GKのファインセーブはいくつか有ったが、要は最後の精度が足りなかった。川崎の守備がどうのこうのではなく、自分達だけの問題。まあゴール婆さんに何本もはじかれたり、ギリギリで枠をそれたりで、シュートが枠を捉えられなかったのは事実であり、しっかりと教訓としてイカさねばならないが、まったく悲観する必要ない。このサッカーを続け倒して欲しい。ただ「続ける」のではない。「続け倒して」欲しい。そうすれば、今季は厳しいかもしれないが、絶対に大きく花開くサッカーだ。

    川崎のサッカーは確かに風間監督になって随分と違う様相を呈し、スタイルとしても東京とオーバーラップする部分も感じるサッカーになってきていて、今後の対戦も楽しみになってきた。しかし一つだけまったく昔と変わってない部分があった。アウトオブプレーでのゴロゴロ、ノロノロの時間稼ぎは、監督が替われど川崎の伝統なのか、関塚さん以来変わっていない。しかしああいうゴロゴロ、ノロノロの時間稼ぎをする選手って、自分の子供に自慢できるのかな?「これが東京の攻撃の時間を30秒も少なくしたパパのゴロゴロだぞ。凄いだろ!」なんてね。

    兎にも角にも多摩川クラシコと名付けられた川崎との対戦は今年は1勝1敗。どうも今季の東京は同じチームに2連勝が出来ていない。まだ後半戦の対戦がないチームで最初の対戦で勝利を収めることのできた相手は、セレッソ、ガンバ、名古屋、神戸、札幌と残り8試合中5試合もある。名古屋以外は東京よりも下位のチームだが、最近の東京は往年の「いい人東京」も再来しているようで、下位チームに星を失うことが多い。Jリーグ自体が拮抗しているチームが多いというのもあるが、やはり今節の川崎戦でも問題となったメンタル面をしっかりと強化して欲しいと思う。自らのサッカーを研ぎ澄ますことによって自信を付け、メンタル面が自ずと強くなると言う側面もあるので、それだけを独立に考えられないし、「メンタル自身の強化」と言う事自体中々に難しい部分もあるのだが、やはりそれなくしてはポポ東京の完成は遠いとも思ってしまう。次節の対戦は上位のジュビロ。この順番で言えば、東京はしっかり勝ちを収められるはず。東京はまだまだ発展途上のチャレンジャー。それを忘れずにぶち当たって欲しい。

    ゴロゴロゴロゴロ、やきいもゴ〜ロゴロ♪・・・って、知ってるかな〜?
    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
    JUGEMテーマ:スポーツ


    コメント

    悔しい敗戦です。

    自分達のミスから失点、焦ってミスから追加点を奪われる。

    技術や戦術ではなく、メンタルの問題です。

    真剣にメンタルのトレーニングが必要ではないでしょうか?
    2012/09/23 12:49 PM by コタツねこ
    7試合勝ててなかったのと、相手がオタクだったから、
    それだけ勝ちたかったって事ですよ。
    ゴロゴロしないとやられてたかもしれないしね。
    2012/09/23 1:52 PM by 044
    負け狸の遠吠えはやめようぜ!
    レーザーポインタとか使う頭おかしいサポもいるんだな
    情けないね・・・
    2012/09/23 2:17 PM by FCww
    >コタツねこさん

    メンタルというのは、技術と表裏一体のところもあるので、
    中々に難しいのですが、
    やっぱり昨日の試合を見ていると、
    以前のひ弱さが垣間見えてしまいます。
    それこそ簡単にいかないところですが、真剣に考えて欲しいですね。


    >044さん

    理由がどうであれ、やはり子供には見せたくないサッカーです。
    ゴロゴロしないとやられていたならば、
    やっぱりそれだけのサッカーと言う事になります。


    >FCwwさん

    勘違いしてますね。

    東京サポーターは、東京の選手達がアウトオブプレーでの時間稼ぎで時間稼ぎをすると
    それを良しとせずに、クレームを出す人も多いということが背景に有ります。

    レーザーポインターは酷い話です。あれはやってはいけません。
    そこはほとんどの人間が同じ思いだと思います。

    ただし、私のエントリーと、レーザーポインターの話を一括りにして
    「情けない・・」という言葉でしか言えない方が、
    尻馬に乗っかっているだけで、情けないような気が致しますが。
    2012/09/23 2:37 PM by まぐパパ
    応援お疲れ様でした。僕は鹿島戦にいきます。
    レーザー事案は、起こるべきして起きたとまではいいませんが、今回みたいにたくさん人を集めたら、色んな人がくるわけですからね…。東京ダービーでも普段見かけない人がかなり野次り飛ばしてましたし。
    しかしレーザーみたいに、直に選手に影響させるのはかなり危険なものだから、許されません。グランドに物を投げるのと同じです。
    さて、試合ですけど、もう次に切り換えましょう。気になるのはエジがようやく初得点ですが、これから冬場でなかなか体を絞れなくて終わるとかはなしにしてほしいです。シーズン終わってみて「やっぱりセザーの方が…」とか言われないように、頑張れエジ!!!
    2012/09/24 11:11 PM by よいち
    >よいちさん

    ですよね。

    負けたときはあまりネットも見ないので、
    レーザーポインターの事件に関しては、
    このエントリーを上げた後に気付き、
    重苦しい気持ちが150倍くらいになってしまいました。

    エジミウソンには、あと残り8試合、
    思い切り爆発して欲しいです。
    全試合ハットトリックするくらいの気持ちで行って欲しいですね。

    それと、秘かにネマにも期待しております。
    まだまだ東京のサッカーに馴染みきってはいないですが、
    上手く行けば第2のケリーみたいになるのでは、と期待しております。
    2012/09/26 9:33 AM by まぐパパ

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://magpapa.melancholicia.com/trackback/1090361

    トラックバック

    ▲top