FC東京!好きで悪いか!!

FC東京!好きで悪いか!!《ウダウダと・・・そして熱く理不尽に!》

<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< チャカポコに騙されるな - YNC Semifinal 1st Leg, vs 清水エスパルス【J特】 | TOP | 東京にも清水にも同じ思いが残る試合 - J1第25節 vs 清水エスパルス【J特】 >>

2012.09.09 Sunday

東京、武蔵野の勇者に屈する - 天皇杯2回戦 vs 横河武蔵野FC

0
    自分が東京の試合を見始めたのはまだFC東京と名乗る前、東京ガスサッカークラブの頃、Jリーグのチームを軒並み破り天皇杯の準決勝に進出したときからであった。その頃にはまた東京にはJリーグチームは無かったが、数年後川崎から緑色のチームが東京に籍を代えてきた。FC東京の方が先に東京初のJリーグチームだったのだが、やはり古参のネームバリューから考えると緑のチームに一歩引けをとっていた感は否めない。そういうこともあって、やはり自分の頭の中には東京に対して常に「下克上」というようなイメージがあった。特に昨季はJ2でいたこともあり、常に「追う立場」という感じの意識でもあった。しかし、やはりJ1もしくはJリーグにいるというだけで、やはり「追われる立場」なのだと言う事を、今日の一戦で改めて意識させられた。確かにこれまで、自分が参戦しただけでも、天皇杯ではバンデオンセ神戸(当時)やカマタマーレ讃岐との対戦がありその時も「追われる立場」だったのだが、それなりに勝ちを収めていたこともあり、実はそのところに明確に気付いていなかった。しかし、今日の敗戦でそれを実感させられた。試合後、東京ゴール裏からは横河武蔵野に対し拍手が起きたが、東京の不甲斐なさに対する皮肉の意味もあったのかもしれないが、少なからず上記のような昔の東京の姿に今の横河武蔵野をオーバーラップさせていた様にも思えた。

    確かに崩されたわけではないし、ボールは圧倒的に支配していた。交通事故のような失点だったのかもしれないが、負けは負け。何度も言われてきたことだが、決めるときにきちんと決めないと、こうなってしまうと言う様な典型的な試合でもあった。アイディアが少なかったことをとがめることもできるし、誰かのミスをあげつらうこともできるだろう。他の誰かの不甲斐ないプレーを罵ることもできる。しかし、カテゴリーが下のチームに負けたと言う事実に対しては、何も言い訳はできない。今頃選手達はその悔しさをかみしめていることだと思う。負けてしまった事実は覆せないのだから、しっかりと切り替えてリーグ戦に集中して欲しいが、正直なところ横河の選手達の小気味よさに少し羨ましさを感じていたことも確かだ。前述した拍手に関しても、おそらく多くの人間が同じ様な印象を受けていたのだとも思う。

    試合結果は仕方ないし、ブーイングも当然かもしれない。しかし、個人的には試合中自分の前にいた数人のグループに非常に嫌な思いをした。野次をしまくってまわりを不快にさせていたのではない。その逆だ。試合中ほとんど無言でずっとツイッターをしまくっていて、コールもチャントもせず、そのくせ試合後のブーイングだけはしっかりとしていた。色々なグッズを持っていたりもしたし何度か見かけたこともあるので、コアなサポーターだとは思う、確かに東京は応援に関して何も強制がなく、各自が自由な形の応援をするのがいいところでも有るのだが、やはり応援もせずに文句だけというのはやっぱり見ていていい気持ちはしなかった。

    今年は熊谷でのクリスマスを迎えることができなくなってしまったが、選手達にはこの悔しさを絶対に忘れないで欲しい。特に東京ゴール裏から勝利を収めた横河武蔵野への拍手の意味はしっかりと考えて欲しいと思う。単なる皮肉ととって欲しくない。

    今年のオフは長い・・・・
    にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
    JUGEMテーマ:スポーツ

    コメント

    ジャイキリされる立場になったのは成長の証です(嘘)

    ゴール前でガチガチに固められたら、そうそう得点できないのは、去年から学んで来たことなんですから、こっちも思い切りチャレンジするべきだったと思います。

    天皇杯は終わりましたが、ポポ東京が終わるわけではないので、とにかく今後に生かしてくれないと。

    今日の敗戦で、急遽子連れで清水戦参戦することにしました!
    2012/09/09 7:04 PM by AOAKA-SUN
    仕事場でネット開いたらいきなり「FC東京負ける」との表記が…
    その瞬間目を疑いました。
    今年の冬はなが~い(笑)
    いやもう、トーナメントだし。高校野球も強いチームが一回戦敗退は聞きますし。
    これからナビスコとリーグ優勝しましょう。ある意味いびつなFC東京だから、できますよ。去年もJ2、天皇杯優勝だし。(笑)
    2012/09/10 9:57 PM by よいち
    >AOAKA-SUNさん

    ジャイキリというとカッコいいですが、
    東京は確かに追われる立場になっていますが、
    まだまだ「ジャイアント」ではないですね。
    今年は年末が暇になってしまうのが残念ですが、
    その分、リーグ戦とナビスコに集中して欲しいところです。

    清水参戦ですか!私は残念ながら断念しました・・
    東京から思いっきり念を送っておきます。


    >よいちさん

    天皇杯のオーロラビジョンでは、
    ホーム側からはまったく時間が分からなかったので、
    正確にあとどのくらい残っているか分かりませんでした。
    「ヤバッ・・・」と思っていたら、すぐに試合終了の笛が鳴り、
    ゴール裏で呆然としておりました。
    自分の中では納得できておりませんが、
    「広島も今治に負けた」と無理矢理帳尻を合わせております。
    2012/09/10 10:12 PM by まぐパパ

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://magpapa.melancholicia.com/trackback/1090359

    トラックバック

    ▲top