FC東京!好きで悪いか!!

FC東京!好きで悪いか!!《ウダウダと・・・そして熱く理不尽に!》

<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< そうだ、小平に行こう | TOP | ポポ流リアリズム - J1第23節 vs サンフレッチェ広島 >>

2012.08.19 Sunday

18本のシュートでも「シュート打て」コール - J1第22節 vs 大宮アルディージャ【J特】

0
    確かに、いつかどこかで見たような負け方ではあったが、ツキに見放されたと言っても良いプレーも多かったし、決して悪いサッカーをしていたわけでもない。目指す方向もこのまま迷い無しに突っ走って欲しい・・・が、18本ものシュートを打っていたにもかかわらず、試合後に「シュート打て」コールが起こった。この理由はしっかり考えねばならないだろう。

    選手には、局面局面で相手にとって一番危険なプレーを選択してほしいし、ペナルティエリアの中に入ったら少なくともゴールは狙って欲しい。昨日の大宮戦で「シュート打て」コールが出た理由は、シュートの数は打っているけれども、肝心な部分で「なぜ打たない?」と思ってしまうプレーが見られたことが原因だと思う。選手からしたら「常にゴールを狙って、一番危険なプレーを選択している!」と言うのかもしれないし、相当にギリギリのところでのプレーだとは思うのだが、やはりエリア内で横パスを選択し、簡単に相手に奪われたりするのを見てしまうと、最後まできれいに崩しきることよりも、泥臭くても良いから、少なくともエリア内では、まずゴールを奪う事をファーストチョイスにして欲しいとも考えてしまう。

    一昨日小平に練習を見に行ったのだが、正直なところ随分と試合と小平でプレーが違う印象の選手もいたことは確かだ。ただ、小平で見たのはハーフコートマッチだったので、自ずと違う部分もあって仕方ないのだが、小平で見られたプレーの積極性が味スタでは影を潜めているようにも思えたのは残念だ。

    次節は絶好調の首位広島とアウェイでの対戦。選手にはここで意地を見せて欲しい。ここで負けたら、今シーズンは完全に終わるし、降格争いの波にも飲み込まれかねない。まずはACLや優勝とか余計なことは考えず、1試合ずつ眼前の敵を倒すことに集中して欲しい。結果はあとから付いてくるもの。それは昨季にイヤというほど思い知らされたはず。それを思い出して戦いに挑んで欲しいと思う。

    にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
    JUGEMテーマ:スポーツ

    コメント

    現地観戦でした。
    見飽きた展開の試合でした。
    なんか台本でもあるのか?って位に絵にかいたような展開に愕然としました。まさか今年僕が行くアジスタの試合は、一勝もできないかもしれないです。それくらい危機を感じたし、選手にも考えてもらいたいす。
    あと、監督もこの現実をどう考えてるんですかね?最近ポポさんが、ドライに見えます。あれでもう手は尽くした。あとは時間かければ偉大なチームになるっていうならば、もし降格争いになったらどうするつもりなのか、聞いてみたいです。僕個人的には、選手はよくやったと思います。エジとネマがもっと機能すれば良くなるんですがね。
    2012/08/19 12:44 PM by よいち
    >よいちさん

    ですね。何度今年はこんな試合を見たことか・・・
    敢えて言ってしまえば、私の嫌いな「頭の悪いサッカー」に近いです。
    開幕時に見られた臨機応変さが影を潜め、
    形に縛られているようにさえ見えてしまいます。

    しかし大宮にはいつもいい外国籍選手が来ます。
    東京の強化部に文句を言うつもりはないのですが、
    東京はこのようなピンポイント強化に成功した試しがありません。

    今回はエジとネマに期待です。
    特にネマは良いと思いますね。
    小平でも寡黙でしたが、キレの鋭いプレーをしていました。
    守備の連携に難がある感じでしたが、
    現在の東京の守備は、それほど機能しているとも思えませんので、
    特に問題となるようなことはないと思います。
    2012/08/20 9:37 AM by まぐパパ
    今の状態は、監督より選手に問題があるように思います。

    悪い試合ではないということは多いですが、その先が打破できないのは選手の力量かなと感じます。

    それが、まぐぱぱさんの指摘する臨機応変の無さなのか、わかりませんが、もう少し自分達で挑戦して欲しいです。
    2012/08/20 7:22 PM by AOAKA-SUN
    >AOAKA-SUNさん

    自由な発想に基づいたサッカーのはずなのですが、
    選手達はどうも戦術に縛られてしまっているような気がしています。
    ここら辺は、書いたように臨機応変さに欠けるのが原因だとは思うのですが、
    なぜ臨機応変にできないかというのは、
    おそらく戦術に関して未消化なのではないかと考えています。
    まだ監督の目指すサッカーについて行けてない選手が多いという事なのかもしれません。
    ただ、未消化だからと言って、サッカーが消極的になってしまったら
    本末転倒ではないかとも考えています。
    思いっきりのよさとかチャレンジすることで、今の状況を打開できれば
    戦術的にも一歩進められるとも思っているのですが・・・
    2012/08/23 8:02 PM by まぐパパ

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://magpapa.melancholicia.com/trackback/1090355

    トラックバック

    ▲top