FC東京!好きで悪いか!!

FC東京!好きで悪いか!!《ウダウダと・・・そして熱く理不尽に!》

<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< iPod Classic改・240GB | TOP | 浅利さんと一緒! >>

2011.01.14 Friday

シリア狩りで尻上がり

0
    実にナイス君なゲーフラ!



    で・・・整いましたっ!

    「シリア狩り」とかけて
    ブラジルはサンバを踊るお姉さま達ととく
    そのこころは・・・「尻上がり」でしょう・・・(愚)・・すまぬ・・

    で、以下は上とは無関係なグチ。

    とりあえず勝ってなんとか自力で予選突破できることが大きい。ただ、それなりにチームとして機能している部分もあるが、やはりまだまだという感は否めない。それこそ、ここから尻上がりに調子を上げて欲しいところだ。まあアジアカップは制覇して欲しいことは確かだが、今の段階でザックJAPANに過度に結果を求めるのも酷な話であるので、内容に関してあまり踏み込むつもりはない。きちんと意図が見える試合をしてくれればそれでいいと思っている。

    ところで、昨日はBS1の映像があまりクリアでなかったので、しかたなくテレビ朝日の中継で試合を見ていたのだが・・・アナウンサー氏及び解説の松木氏は正直稚拙と言わざるを得なかった。今までも、民放のサッカー中継に関してはいろいろと思うところがあり、ここでも何回かエントリーに書いたりしたのだが、プロならばもう少し勉強して欲しいと思ってしまう。まず、サッカー中継をするならば、少なくとも最低限ルールは把握して欲しい。いい例がキックオフ直前のアナウンサーの方の言葉。シリアがコイントスに勝って逆のエンドを選択し日本のキックオフで試合が始まったのだが、アナウンサーは「日本は風向きとか考えてエンドを変えたのでしょうか」とコメントしていた。その直前にコイントスでシリアが勝った映像が流されていたし、日本がキックオフする陣形をとりつつあるにもかかわらずだ。アナウンサー氏がコイントスで何を決めているかも知らないことが伺える。スポーツ中継をワイドショー的にしなければ、視聴率が取れないという悲しい現実はあるのだが、だからと言って中継をする側が勉強を放棄して良いと言うことではない。逆に、ワイドショー的なサイドストーリーやヒーロー作りに頼らずに、少しずつでもしっかりとサッカーの面白さを伝えるような工夫をした中継をした方が、長い目で見て視聴率アップに繋がるとは思うのだが、実際は「長い目で見る」事などしていられないのかもしれない。昨日の中継では、ピッチレポーターの名波氏はさすがにこのアナウンサー氏の言葉に対しては、微妙に言葉を濁しながら対処していたのだが、本当は名波氏にもしっかりと訂正コメントを入れて欲しかったと思っているくらいだ。

    また、解説の松木氏も的外れなコメントをされることが多いのだが、やはりアナウンサー氏と同様ルールを把握していないと思われるところが多々あった。あれだけ日本サッカー界に業績を残された方であるのにもかかわらず、ルールを把握していないというのは驚きでもあり悲しくもあるところだ。ただ、ルール上無くなった「キーパーチャージ」を連呼する解説者も未だにいる事を考えれば、まだいいのかもしれないが・・・・はっきり言って昨日のイランの審判団は、松木氏が言うほど悪い審判ではない。自分の目にはそこそこスキルの高い審判と映った。日本に不利な裁定をされたからといって、なんでも悪人にすればいいってものではない。確かに日本がPKを取られた場面は微妙な判定ではあったが、今野のクリア(バックパス)が相手にわたったと判断したのならば、一連の主審の行動は極めて妥当なものである。また、日本がPKを得たシーンは、若干バランスをよったようにも見えるが、やはり岡崎はファールを受けているのは確かであり、妥当な判定だ。ただ、松木氏は「決定機の阻止だからカードが当然」といっていたが、あれはキーパーと1対1の「決定機」では無い。だから悪質でなファールでない限りカードは出ないのが当たり前。日本にとっては好機では有ったことは確かだが、ゴール前で相手DF2人に囲まれていている状況を、ルール上は「決定機」とは呼ばない。ここら辺はサッカー競技規則を読めばすぐに分かることなのだが、サッカーにこれだけかかわってサッカー解説でお金を得ている方がこういう発言をするというのも本当に悲しい話だ。この時ピッチ上では長谷部が主審にカードを出すように言い寄っているように見えたが、これはキャプテンとして主審に少しでも圧力をかけるのは当然のこと。本当は、解説者の方がルールをしっかり説明し、その上でこういう選手と審判との駆け引きをきっちりと説明してくれた方が、サッカーの中の「人」という部分が見えてきて面白いと思うのだが・・・

    日本チームだけでなく、それこそ実況も今後「尻上がり」によくなってくれることを期待してしまうのだが・・・だからといってお尻がプリンと上がったお姉さま方を画面に映して欲しいって事ではない・・・まあ、映っていればそれはそれで嬉しい・・・いや、そういうことではなくて、尻が上がっていれば・・・(爆)

    見事な「尻上がり」



    にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ

    JUGEMテーマ:スポーツ



    コメント

    最後がこの画像って、ちょっと中途半端じゃないですか!?(笑)
    もっとやっちゃっていただいても良かったのに〜
    2011/01/14 10:27 PM by OBAKA母
    あ・・・もっとやってよかったですか・・・
    失礼をば致しました

    このウルトラのお尻のプリンとしたところが
    個人的にはラブリーではありますが・・・(爆)
    2011/01/15 8:59 AM by まぐパパ
    サッカーの解説については僕は初心者だからつい信じてしまいがちですが(特に松木氏はJリーグ創設時からの監督だしつい信じてしまいがち)多分日本サッカー世界にはまだ野球でいう野村克也さんや長嶋、王さんみたいな重鎮がいないから、ではないかと。Jリーグがあと20年以上すればいろんな人材が出てくるんじゃないですかね。仮に三浦カズが70歳くらいになるころには、色んな人材がしっかり育っているのを祈ります。
    2011/01/15 10:25 PM by よいち
    >よいちさん

    どもっ。

    そうですね、確かにそうかもしれません。
    ただ、サッカーもJリーグ自体は15年ですが、
    それこそ長い歴史があり、たくさんの素晴らしい方がいらっしゃいますし、
    中には的確な解説をされている方も多いと感じています。
    派手さはないのですが、スカパーで中継をされているアナウンサー方の中には
    相当にレベルの高い実況をされる方もいます。
    恐らく、個人の問題だと思うんですよね。

    ただ、自分が嫌いな絶叫タイプの実況を好きな方もいるわけですし、
    簡単な問題ではないとは思っています。
    2011/01/16 11:51 PM by まぐパパ

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://magpapa.melancholicia.com/trackback/1090243

    トラックバック

    ▲top